雑貨の似合う可愛いお家を目指して…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梁のエイジングパート2(≧∇≦)
2010年03月23日 (火) | 編集 |
おはようございます
 
今日もバシバシ行っちゃいますわよん
 
 
昨日に引き続き 梁の色付けに入ります
 
 
このように 傷を付けた所にまずは濃いめの塗料を置くように 上から乗せ 乗せたら素早くウエスで拭き取ります

moblog_bbecc905.jpg
傷を目立たせたい所は特に何回も塗って拭いてを繰り返し…
 
 
次に 濃いめの塗料より 薄い塗料を全体に少し塗っては拭き取りを 繰り返し…
100322_1637~02
塗って           拭いて         

100322_1645~01
じゃじゃあ~ん
 
まさにアンティーク!!!
 
凄い 感激っ キャイ~ン(また キャイ~ンがでたよ…Kちゃん見てる?)
 
トミオのスタッフの方々、私の雑貨仲間達である Hちゃん、 Kちゃん、 Aちゃん、 Tちゃん、 Kちゃんの娘、 Mちゃん 忙しいとこ 本当にありがとう
 
特に東京からわざわざこのために出てきてくれた Hちゃん 本当にありがとう
 
住みはじめて この梁を見上げるたびに みんなの顔を思い出す事でしょう
 
そして忙しい見学会の合間を縫って 駆け付けてきてくれた やのっち、風の強かった日に 遠くから見回りにきてくれた 現場監督の西山さん、
 
そして そして 我が家をコツコツ丁寧に造りあげて下さった佐久間棟梁…
 
梁を付けるのに 人数が足りないからと 遠くから駆け付けてくださったスタッフの方…
 
本当にありがとうございました
 
きよすけは感謝で一杯です
 
この梁の取り付けは夜遅くまでかかり… 
 
私は途中で帰りましたが スタッフのみなさん 取り付け終わるまで 帰らない…
 
本当にありがとうございました
 
 
取り付けてる様子はパート3にて…

ランキングに参加しています♪
応援して下さる方、ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。